環境にもやさしいサプリメント?

私が最近、愛用&扱い始めたサプリメント。

「ユーグレラ」


昨日、詳しい商品説明を聞いてきました。

このサプリメントは、「ユーグレナ」という成分を50%含有しています。

この「ユーグレナ」

大学の研究により2005年に食品として世界で初めて大量生産に成功した優れた葉緑体微生物です。
ユーグレナは、17世紀に顕微鏡の発明者であるレーウェンフークが発見し、「美しい(eu)目(glena)」の意を込めて名づけました。
健康面で注目される「β-1.3-グルカン」の結晶であるパラミロン粒を約40%含んでいます。
パラミロン粒をこれほど多く含有する生物は他に無く、医薬品などへの活用も期待されています。
また人間のカラダの構成に必要な栄養素を天然の状態で豊富に蓄えています。


そして、二酸化炭素を吸収し、炭素固定する特性を持っているそうです。
40%の高濃度二酸化炭素の下でも問題なく育つため、二酸化炭素を直接固定する働きに大きな期待が寄せられていると。


作れば作る程、二酸化炭素削減に貢献している成分てこと???

すご~い。


カラダにも地球にもやさしい成分なんだぁ~。


それが、入っているサプリメント「ユーグレラ」お薦めです。


サプリメントに配合されている成分が、
体内に蓄積されている重金属を体外に排出してくれて、
また、ビタミン、ミネラル、アミノ酸も含有されているので、
体内にある不要なものは排出し、必要なものは入ってくる…みたいな感じのサプリメントです。


個人的に、日経ヘルスの7月号が楽しみです。



この記事へのコメント

まんまる
2010年04月23日 01:00
だいぶ前からあったんですね
東京大学の研究でも、NASAの研究を超え、沢山培養が可能になったとか…
なるほど
まんまる

この記事へのトラックバック